作品詳細

生命のバカ力
生命のバカ力人の遺伝子は97%眠っている
781円
「2003年4月、ヒトゲノムの解読完了宣言がなされました。しかし、これはまだ暗号が解読されただけで、遺伝子のはたらきについての本格的な研究は、これからはじまろうとしています。その中で私がもっとも注目しているのは、遺伝子のONとOFFの仕組みです。」(本書はじめに、より抜粋)多くの遺伝子は眠っている状態だという。その中のよい遺伝子をONにして、起きている悪い遺伝子をOFFにすれば、我々の可能性は飛躍的にあがるという。未知の領域だった遺伝子を、どうすれば自分のために活かすことができるか。そのヒントと活用実例を、第一人者がやさしく解き明かす。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン