作品詳細

しっぽり舟
671円
板前の村瀬栄司は、浅草あさがお市で出会った清香を誘い、その日のうちに抱いて別れた。栄司はその夜のことを、大人同士の遊びと割り切れることなどできなかった。連絡先を教えることなく消えた清香が忘れられなくなった。翌日、村瀬は夏の間だけ手伝うことになっていた屋形船に向かった。船を運営している三姉妹の長女が清香だと知って愕然とした。固い態度を崩さない清香との仲をなんとかしたいと願いつつ、村瀬は次女・梨香や三女・優香に翻弄されて……。四十八手の体位が情緒豊かに登場する、下町を舞台にした艶やかな長編官能。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン