作品詳細

野ばら
880円
宝塚の娘役・千花名門一族出身のライター・萌花の盛りのように美しい娘たちに忍び寄る、翳(かげ)りの季節絢爛と頽廃。林真理子文学の名作!「私たちって、ずうっと不幸にならないような気がしない?」。宝塚の娘役・千花は歌舞伎界の御曹子・路之介との恋に浮かれ、親友でライターの萌は年上の映画評論家・三ツ岡との贅沢な不倫に溺れている。二人の美しい娘たちの前には、甘やかな未来しか広がっていないかに見えたが……上流社会を舞台に、幸福の絶頂とその翳りを描き切った傑作恋愛長編。解説・酒井順子※この電子書籍は2007年1月に刊行された文春文庫の新装版を底本としています。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン