作品詳細

仕事、人間関係の悩みがスーッと軽くなる! 「繊細さん」の知恵袋
1100円
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。700名以上の繊細さんをカウンセリングしてきた著者と、138人の繊細さんが「こんなときどうする?」の知恵を持ち寄りました!「繊細さん」とは、HSP(Highly Sensitive Person)に親しみをこめた呼び方。HSPとは、周囲の刺激に反応しやすく、まわりの気づかない小さなことにもよく気づく気質の人のことで、5人に1人いると言われています。そんな繊細さんの日常で、シチュエーション別に、困った時にどんな対応をとったらいいのか、具体的な言い回しや体験談を集めた本が本書です。たとえばこんなとき、繊細さんはこんなふうに乗り切った!●「一度にあれもこれもと頼まれてパニックになりそう!」大きめの付箋紙に優先順位をつけて書き出しPCに張り付けて、終わったら線で消します。まわりにも状況が伝わるのでおすすめです。(むーさん)●「上手に仕事を断るにはどうしたらいい?」「課長がいいって言ったらやりますよ」など上司を盾にします。(高田さん)「今、これを優先しなければならないけど、急ぎですか?」とたずねてみた。わりと回避できた。(まさん)●「事故や事件のニュースを見ると落ち込んでしまいます」字幕にする。(なつみさん)ペットの猫に話しかけます。痛いね。しんどいねって話しかけていると、猫がかわいいのでそのうち気が紛れます。(あおさん)コツを知るだけで乗り切れることがことが、たくさんあります!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン