作品詳細

盤上の標的
649円
東京の下町で溺死事件が発生!! 現場に居合わせた新米新聞記者の青埜(あおの)が出会ったのは、鋭い眼差しに威圧感を纏うエリート警視の倉橋(くらはし)。スクープを狙う青埜は、無理やり捜査に同行することに!! 「好奇心で動くと後悔しますよ?」現場で子犬のように纏わりつく青埜を初めは鬱陶しがっていた倉橋。けれど二人で行動するうち、青埜の的確な観察眼と行動力に、次第に青埜自身への興味を煽られて!? ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン