作品詳細

「問いかけ」からすべてはじまる
1100円
「質問力」が人材と組織の能力を引き出す!人と組織が成長するために、何がいちばん必要だろうか私がそう問われたなら、迷うことなくそれは、「問いかける力」だと答える。これは、長年、プロ野球の監督として人材育成の現場に携わり、自分もプレーヤーとして能力開発に懸命に取り組んできた私の確信だ。人の成長、組織力の向上は、なぜ」と問いかけることが原点となって始動する。「なぜ」と自問することで人は成長し、「なぜ」とリーダーが問うことで人材も組織も潜在能力を開花させる。人生とは、「なぜ」の積み重ねで発展していくものなのだ。たった一つの「なぜ」が人生を大きく変える日々、どのような問題意識、疑問をもつものが伸びていくのか。どのようなリーダーの問いかけが、人材と組織の能力を伸ばすのか。また、人を成長へと駆り立てる「なぜ」を、日々の生活の中で察知する「感性」の鍛え方とは。ノムラ流「問いかけ」の技術を明かす。2020年2月11日に逝去された著者の、亡くなられる6日前のラストインタビューを書籍化。第1章 伸びる人は「問いかける力」をもっている・うまくいった理由を追究する・うまい人に遭遇したときこそ自分自身に問う・その技術の核心が何かを探究する・伸びる人の問いかけ方・「深い質問」と「浅い質問」の違いなど第2章 「問いかけ」で潜在能力が開花する・育成に必要なのは「指導」ではなく「問いかけ」だ・「根拠」を常に問うことで人は成長する・潜在能力を発揮させる問いかけ・やる気を失いかけたものへの問いかけ・目標を問えば人は伸びていく・原理原則を問うて、問題意識を喚起する・「ぼやき」とは考えるきっかけをつくる問いかけだ・「人生とは何か」の問いから自分の仕事を考えるなど第3章 「問いかけ」で組織を伸ばす・仕事への取り組み方が変わる問いかけ・自分の処遇に不満をもつものへの問いかけ・「〇〇だったらどう考えるか」という問い・「あの人に話を聞いたらどうか」という問いかけの効果・「相手の嫌がることは何か」という問いなど第4章 「感性」を鍛えると人は成長する・「感じる力」を磨くことが、問いかける力を向上させる・無難型人間をやめてみ…

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン