作品詳細

終電の神様 台風の夜に
770円
風雨が強まる公園で「あの人」を待つ彼女、その日結婚式を挙げる予定のカップル、当直明けの外科医、ターミナル駅で乗客を誘導する駅員。「嵐」という神様のいたずらが、それぞれの運命を変えてゆく――大型台風接近のため、鉄道各線の終電が繰り上がった一夜の物語。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン