作品詳細

ジョンを背負って7000メートル
1870円
12月9日。構成作家のボクは、ジョン・レノン追悼番組で使った彼の巨大な写真パネルを、たった一人で六本木から新宿ゴールデン街の店まで約7キロも歩いて運ぶことにした。 他、『ナッツ』『プリズムの記憶』の二編を収録。※本書は『世界の果てに生まれる光』(角川書店 2007年刊行)を改題し電子書籍化したものです。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン