作品詳細

花あかりともして
1210円
12歳のわたしが、昭和18年、ユウガオの花咲く季節へ――。70年の時を超える不思議な夢で出会ったのは、出征する父と、その帰りを待つ家族の歴史。花禁止令や京都空襲など、いまだ知られざる史実に光をあてた物語を 人気児童文学作家がみずみずしい感性で、現代の読者たちにおくります。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン