作品詳細

男は悦楽<新装版>
550円
うなだれているひまなぞないッ! 寂しい男が十人いれば、淋しい女も十人いるのさ。「歌さん、凄いわ!こんな、こんなぁ~」五十歳手前にして出世の望みも絶たれ、妻からは愛想尽かし。若い女の部下からも小バカにされ。典型的さえないオジサン西條歌麿。名前に負けないお道具を持っているわけでもなく、いいことなんかさっぱりありゃしないと頭も息子もうなだれていたのだが。小料理屋の女将のフェロモンに男の血が騒ぎ出すや…!?著作100冊目記念書下し長編!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン