作品詳細

スマホを捨てたい子どもたち
スマホを捨てたい子どもたち 野生に学ぶ「未知の時代」の生き方
946円
京大総長、ゴリラ研究者の著者による「未知の時代」の人とのつながり方。講演会で、多くの高校生がスマホを手にしながら「スマホを捨てたい」と言った。彼らはなぜ、スマホで人とつながることに漠然とした不安を感じているのか。約200万年前の人類の歴史とゴリラ研究の見地から、これからの「未知の時代」を生きる、生物としての人間らしさを考える。先が見えない時代、自然やテクノロジーと共生していくために。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン