作品詳細

新・映画道楽 ちょい町哀歌
836円
映画を作る人間も、最初は観客だった。本書では60年~70年代、激動の時代の邦画体験を中心に、作品と映画人の魅力について紐解いていく。憧れの人・大楠道代との対談や、女優・樹木希林編を新規収録!本作品は電子書籍化にあたり、 諸事情により写真、イラストの一部を掲載しておりません。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン