作品詳細

ログハウスdays
1760円
私たちのライフスタイルを最も反映するのが、住まいという器。その選択肢として今、あらためてログハウスが注目されています。理由の1つは、従来のログハウスのイメージが一新され、暮らしやすく、実用的な面が知られるようになったからではないでしょうか。この本では、ログハウスを「器」に、素敵なライフスタイルを送る方たちに、なぜログハウスを選んだのか。そこでどんな日々を送っているのか、興味深い物語を具体的に話していただいています。自然素材の木の家がほしかったご家族、遊び場が欲しかった子どもたち、そして仕事に家事、育児と誰よりも忙しい毎日を送る女性たちの視点にも、フォーカスしています。専門的なことは、後まわし。本書で、まずは、ログハウスに住めばどんな楽しい暮らしを送ることができるのかを、知ってください。CHAPTER 1|私たちが選んだログハウス平屋を選ぶ|夢木香田舎暮らしを選ぶ|BESS(アールシーコア)デザイン性を選ぶ|ホンカ・ジャパンログハウスの「ここが気になる!」を場所別にご紹介CHAPTER 2|「プロ」が建てたログハウス探訪手塚大介さん宅|ビッグボックス/取締役社長井村俊行さん宅|夢木香/スタッフ収納不足の悩みはホームセンターで解決!特別コラム/ターシャ・テューダーが愛した木の家ログハウスのいいとこ 35CHAPTER 3|インテリア自慢がたどり着いたのは、このテイスト!「カントリーログハウス」

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン