作品詳細

月がきれいと言えなくて
660円
膨大な書籍の山に埋もれた、一通の手紙を見つけたい――隣家の前に佇む訪問に声をかけた高校教師の須賀(すが)。隣人が亡くなったことを告げると、その男・高村(たかむら)は茫然自失! 実は亡き祖父から手紙を預かってきたと言う。しかも、隣人もどうやら同じ手紙を書いていたらしい。半世紀以上も封印されていた二通の手紙には、一体何が書かれているんだろう――好奇心にかられ、手紙探しを始めるが!? ※口絵・イラスト収録あり

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン