作品詳細

死者の声はささやく
565円
死者の体に触れる時、その最期の言葉が聞こえる――。特殊な能力を秘め、監察医になった修吾(しゅうご)。誰にも理解されることなく、孤独に死者の代弁を続けていた修吾だが、ある事件現場で一匹狼の刑事・垣内(かきうち)と出会う。険しい目つきに無精髭、野性味溢れる垣内は、初対面からなぜか修吾の能力を信じ、殺人事件への捜査協力を要請してきて…!? 自分の想いだけが言葉にできない――ミステリアスLOVE!!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン