作品詳細

アメリカと中国は偉そうに嘘をつく〈新装版〉
990円
ニュー・クラシック・ライブラリー第2弾!そろそろ日本人も本当に腹黒いのは誰かを知るべきだ。戦後75年を経ようという今日でも、日本はいまだに隣国から何度も歴史問題を持ち出される。国際条約すらも簡単に反故にされる無法の世界だ。日本国憲法は他国の善意によって平和を享受できるという。しかし、そんな理想世界はついに実現しなかった。世界は悪意でできている。そのことに気づかなければ、日本はいつまでたっても騙され続けるだけだ。この本には誰が本当のワルなのかが書かれている。新聞が決して報じない真実を満載した痛快エッセイ!【内容の一部】・日本文化人の「反権力」は相手を間違えてないか・日本で一番偉いと勘違いした「朝日」と「検察」・日本人は今も昔も中国人のいいカモでしかない・アメリカは日本に戦争を仕掛けたツケをいま払わされている・日本を悪い国だとしたアメリカの戦後レジームに悪乗りした朝日新聞・「性奴隷」こそは欧米の専売特許じゃなかったのか・いつまでGHQ憲法を抱きしめれば気がすむのか・日本だけは改憲できないとアメリカが決めた

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン