作品詳細

斎藤慎太郎の角換わり腰掛け銀研究
2217円
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。現在プロアマ問わず大流行が続いている角換わり。本書は角換わりの花形といえる「角換わり腰掛け銀」に特化して、プロ間でも随一の研究家と知られる斎藤慎太郎七段が、その研究を余すところなく披露したものです。その分量は驚きの384ページ。▲4八金・2九飛型が現れてから、爆発的にその可能性が広がった角換わり腰掛け銀。それによって生み出された頻出局面を12のテーマに分け、そこからの指し手を徹底的に解説しています。角換わり腰掛け銀は、これを読めば勝ちです。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン