作品詳細

南条翔は其の狐の如く
南条翔は其の狐の如く 3
704円
3巻まで配信中
和風ファンタジー×六七質アートの化学反応!  読後満足度絶対保証!半妖となった高校生の翔は、もうすぐ迎える夏休みの間の働き口を探していた。しかし、小さな田舎町には学生のアルバイト先があまりなく、翔の仕事探しは難航する。それを聞きつけた北の神主・比良利は、翔に神社で働かないかと持ち掛けた。あれよあれよという間に言いくるめられてしまった翔は、二足立ちの狐の妖たちに混じって、『出仕前』という神職の手伝いをすることになった。人語を理解できる化け狐の茶丸に面倒をみられることになり、自由で気ままな狐たちに翻弄されながら、翔は慌ただしい日々を送っていく。一方、『夏越の大祓』で南の神主をお披露目したことにより、妖たちは新たな神主の下で甘い蜜を啜ろうと、水面下で動き始める。中でも妖たちは『指南番』と呼ばれる神主候補を指導する役目を狙っていた。翔に対抗心を抱いている貂の千早は、『指南番』になるために翔に直接勝負を仕掛けようと画策するのだが――。梅野 歩(うめのあゆむ):福岡県在住。本作にてデビュー。六七質(むなしち):イラストレーター。東京都在住。ゲーム、アニメ背景のコンセプトデザイン、小説等の装画、カードゲームイラストなどで活躍中。ベストセラー絵本『えんとつ町のプペル』(にしのあきひろ・著)のメインイラストレーターを務めた。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン