作品詳細

江戸東京野菜の物語
792円
江戸っ子の舌をうならせた野菜が消えたのは、宅地化と効率化の進んだ昭和のこと。野菜50種の復活を通じて著者が取り戻したのは、東京の歴史と人と人とのつながりだった。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン