作品詳細

淫らな白衣 ~色道秘伝書 赤の巻~
935円
江戸時代より将軍家の御殿医として色道を極めてきた東埜クリニック。後継者である至道は、溺愛していた弟の早瀬を一色という男に奪われ、生きる気力をなくしてはいるが、身体の刺激を欲していた。その至道の前に現れた早瀬に似た雰囲気を感じさせる前原。身体の関係を続けていくにつれて前原に対し疑惑が…彼の正体は?そして目的は!?秘伝書『色道指南書』赤と白の指南書を巡ったセックスバトルが!!禁断のエロスが携帯にて書き下ろし!!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン