作品詳細

偶然の殺意
759円
父の跡を継ぎ、浅草で「鮨芳」を営んでいる鮨職人・山内鬼一は、ある日、常連客の花房潤一の訃報を聞く。彼は、地震の被害に遭い避難所にいる別居中の妻の様子を見に鴨川へ行ったとき、余震に巻き込まれたと思われたが、服毒死と判明。おまけに彼には、祖父の莫大な遺産が従妹たちとともに入ることになっていた。山内は、母親のタツと事件の謎に迫るが、まもなく第二の殺人が起きる。(『浅草殺人案内』改題)プロローグ第一章 三人の相続人第二章 揺れる房総第三章 避難所の死体第四章 三つの疑惑第五章 電話の声第六章 毒物の経路第七章 二本のジョニ黒第八章 第三の死第九章 新たな容疑者第十章 押入れの死体第十一章 積まれた寝具第十二章 偽りの調査第十三章 消えた遺産エピローグ

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン