作品詳細

石垣島であやかしカフェに転職しました
737円
新卒OLの東山葉月は旅行先で途方に暮れていた。勤めていた会社が、夜逃げ同然に倒産してしまったのだ。更に追い打ちをかけるかのように不思議な存在に絡まれた葉月だったが、通りかかった中年男性の室井俊郎に助けられる。彼によれば、葉月は『あちら側の住人』と意思疎通ができる『みえるひと』であるらしい。俊郎がどちら側の住人も分け隔て無く接するカフェを経営していると知った葉月は、その仕事を手伝うことを申し出るが――。南の島を、元OLが駆ける。こちら側と、あちら側の住人を繋ぎ、時に助けられながら。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン