作品詳細

蒙古襲来 海から見た歴史
660円
13世紀の日本に迫る世界帝国の嵐ーー元の大軍勢はなぜ敗れ去ったのか? 海洋歴史小説の第一人者にして、戦いの舞台・福岡在住の著者が、クビライの海洋帝国構想、玄界灘の北西季節風の影響、軍船の構造と建造日程など、海からの視点と大胆な推論で、「蒙古襲来」の真相を解明する。13世紀の「日本」と「世界」の激突を、臨場感豊かに描く、歴史読物。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン