作品詳細

暮らしのおへそ Vol.29
1210円
※電子版に読者プレゼントページは掲載されておりません。歌手、作家、料理家、焼き菓子店店主、ギタリスト……いろいろなジャンルで活躍する方々の「習慣」を「おへそ」と名付け、習慣を切り口にその方の生き方、暮らし方を紹介します。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー若い頃は、頑張っていろんなものを獲得して、自分を成長させようとしていました。でも、歳を重ねた今、何も得なくても、自分のなかにすでにある力を信じてみたいと思うように……。「組む 東京」の小沼訓子さんは「気づける」自分でいるために、「自分を開く」仕掛けを作っていました。ギタリストの伊藤ゴローさんは、日々の風景を書き留めることで音を紡ごうとされていました。キラキラと生きる人はみんな、何かを受け取る準備をしていました。無理して頑張るのでなく、心を静め、耳を澄ませ、待つ……。その人だけがもつ習慣。それをこの本では「おへそ」と名づけました。あれもこれもと「おへそ」の数を増やすのではなく、時にじっと立ち止まって「待つ」というおへそを育ててみるのもなかなかいいもの。今いる場所でそっと手を広げれば、空から降ってくる「いいこと」をつかまえられそうです。編集ディレクター 一田憲子ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン