作品詳細

人妻手記 肉の交わりに寒さも忘れて……人妻たちの真冬のトロ熱体験
715円
内容紹介冬の風吹きすさぶこの時期人肌恋しい人妻たちは燃え滾るモノを熱く潤う秘蜜で待っている……「前から主人がうるさかったのよねえ。京子さんと私との三人で3Pしたいって」「ああ、日奈子さん、ほら、僕のももうこんなに……ねえ、しゃぶってもらっていいですか?」もう私に躊躇はなかった。自ら手でそれを支え持って、咥え込んでいた。うちの夫のに比べると少し小さめだけど、硬さはこっちのほうが上みたい。「ううっ、ひ、日奈子さん……とってもいいですう!」「はぁ……もう、私、オチン○ン、欲しい……ああん!」思わずそうおねだりすると、瞬時にズブズブと挿入してきた。やっぱり……か、硬いっ! 突き当たるぅ!感じまくりながら、顔の上にまたがってきた京子さんのアソコに無我夢中で食らいついていた。「ああっ、日奈子さん、いいわあ……もっと激しく舐めてぇ!」「ううっ、日奈子さん……狭い……締まるっ!」「んんっ、んぐ、んはっ、ぐふぅ、うううううっ……!」三人がそれぞれの淫らな断末魔の声をあげながら……私はとうとうオーガズムに達し、さらにぐったりと横たわる私を尻目に二人は合体し、高みへと登りつめていった。――本文より抜粋〈夫には言えない秘密の快感告白満載!〉●お隣り夫婦との世にも淫らなクリスマスイヴ体験●大好きな義弟に刺し貫かれた新年のタブー愛●書道教室の淫らな書初め指導に身悶えして!●キッチンで夫の上司に背後から射ち抜かれた冬の淫夜●年末の買い出し電車の中で三人の痴漢の魔指に弄ばれて●新年会で取引先幹部の熱い欲望をぶつけられて!●お正月の風物…

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン