作品詳細

終りなき夜に生れつく
699円
「僕はこの終わらない夜を生きていくしかないんだ」残酷なのに柔らかで美しい。至高のアクションホラー!作条痕のない窒息死体が連続で見つかった。この殺人事件に、あの男は関与しているのか。のちに何件もの大規模テロ事件を起こし、特殊能力を持つ「在色者」たちが派遣を争う「途鎖国」で、やがて犯罪者たちの王として君臨する男、神山。神山が闇に目覚める瞬間を描く表題作など、傑作ダーク・ファンタジー『夜の底は柔らかな幻』へと続く鮮烈な作品集。解説・白井弓子※この電子書籍は2017年2月に文藝春秋より刊行された単行本の文庫版を底本としています。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン