作品詳細

十歳の最強魔導師 7
715円
古の魔女が学校に転入!? 美少女たちがお祭りで大はしゃぎ! 「がおー! おばけですよー!」可愛いおばけの正体は…?テテルの故郷、ナヴィラの里での紛争を解決したフェリスたち。久しぶりに戻った魔法学校では、近々行われるお祭りの『ヴァルプルギスの夜』に向けて賑やかな日々を送っていた。そんな少女たちのもとに、一匹の黒猫が頻繁に姿を見せるようになる。やけにフェリスにちょっかいを出す黒猫の正体は、なんと封印から解放された黒雨の魔女だった。黒雨の魔女はただの猫として学校に紛れ込んでいたが、校長先生に正体を見抜かれ、変身を解かれてしまう。あわや一触即発の空気に少女たちは身構えるが、校長は意外にも、黒雨の魔女に転入生として学校に通うことを提案する。その言葉通り、黒雨の魔女は「レイン」と名乗って転入するのだが――。天乃聖樹(あまのせいじゅ):関東在住の作家、シナリオライター。著書に『ネクロマンサー少女』(ヒーロー文庫)、『ファントムアーム』、『スクールガールストライカーズ』など。フカヒレ:関東在住のイラストレーター。キャラクターイラスト、ゲームイラスト、書籍の挿絵などで活躍中。主なラノベ作品に『視ル視ルうちに好きになる』『0.000000001%デレない白い猫』『俺は魔王で思春期男子! 』など。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン