作品詳細

ベビーシッターの告白
550円
キャンダスは秘密の代理出産をしたが、依頼主の女性が亡くなった。心配でたまらなくなった彼女は素性を隠したまま、赤ん坊のベビーシッターとして、依頼主の夫ニックに雇われる。ニックは優しくハンサムで裕福な経営者だが、娘を見るとつらそうだ。亡き妻と浮気相手の間にできた子だと信じているのだ。とんでもない誤解だわ……キャンダスは真実を知っている。依頼主は、子どもがつくれない体だったから、キャンダスに夫の子を産ませたのだ。自分が妊娠したふりをして。苦しむニックを見ていられず、彼女は思わず告げてしまう。あの子は、わたしたち二人の子どもなの――■とてもドラマティックなシークレットベビー・ロマンスです。二人は初めて会ったときから惹かれ合っていましたが、ニックがすぐにキャンダスの話を信じるはずもなく、波乱の展開に。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン