作品詳細

商談は「名字の相性」で決まる ~ビジネスで使える姓名判断~
550円
ビジネスシーンで最初に手に入る相手の情報といえば、そう“名前”です。「名は体を表す」ということわざがあるように、名前にはその人物の性格が色濃く表れます。日本でも豊臣秀吉をはじめ、多くの戦国武将が成人や出世などのタイミングで名前を変えてきました。逆に言うと、名前を変えることで自らのペルソナを変え、より優れた自分へとアップデートしていったのかもしれません。本書では、古代中国の陰陽五行思考が起源とされる占術“姓名判断”をビジネスシーンに応用したコミュニケーション術をご紹介します。「職場で息が合わない同僚がいる」「商談がなかなか思うようにまとまらない」「最近なぜか仕事運が悪い」こういったビジネスシーンでのお悩みをお持ちの方は、ぜひ参考にしてみてください。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン