作品詳細

発達障害を救う在野の脳神経外科医が風に向かって立つ!
1210円
多動症や言葉の遅れ、自閉的な症状があらわれていた子どもに対して、軽度三角頭蓋手術を行う事で症状が改善した・・・。本書は著者が様々な批判を浴びながらも、治療後の子どもたちやご両親の明るい声の為に、いかなる反論があろうとも、研究を前に進めていくことを紹介した、医師・下地武義の全てである。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン