作品詳細

座右の書『貞観政要』 中国古典に学ぶ「世界最高のリーダー論」
946円
「僕は毎日、この古典に叱られています」(著者)――中国は唐の2代皇帝・太宗による統治(貞観時代の政治)の要諦が凝縮された『貞観政要』。クビライ、徳川家康、北条政子、明治天皇……と時代を超えて、世界最高のリーダー論として読み継がれている古典である。本書では、稀代の読書家であり、『貞観政要』を座右の書にする著者が、その内容とポイントを、具体的に解説。全組織人、必読の中国古典。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン