作品詳細

アメリカは中国を破産させる
1430円
中国との関わりをこれ以上深めれば、日本は危機的な状況に追い込まれる!「中国の日本に対する接近ぶりについては、トランプ大統領の側近たちも苦々しく思っている。日本の財界人や政治家が中国共産主義の脅威について深刻には考えていないため、簡単に中国に取り込まれているとハラを立てている。G20出席のために大阪市を訪れた習近平国家主席に対し、安倍首相が『来年春に国賓としてお迎えしたい』と述べたことも例外ではない」(本文より)習近平独裁の中国との関わりを深める最近の安倍政権の生ぬるい政治では、これからの世界を生き抜けない。本書には、日本ではまったく知られていないアメリカの本音がこれでもかと語られている。本書は、『2020年「習近平」の終焉』に続く著者渾身のワシントン発シークレット・リポートだ。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン