作品詳細

灰かぶりと苦い涙の一夜
660円
私は恋人にも使用人にもなれない。それが彼の子どもを宿した女の末路。その日、モリーは貴族の屋敷の家政婦として朝から大忙しだった。なのに、大事な客人と言われたイタリア人富豪サルヴィオの前で大失敗をしたあげく、深夜泣いている姿まで見られてしまう。意外にも、サルヴィオはやさしくなぐさめてくれ、感激したモリーは、気づくと魅力的な彼に純潔を捧げていた。ところがクリスマス直前、彼女はサルヴィオとの一夜を理由に突然解雇され、頼れる人も住む家もないという苦境に立たされる。しかも月のものも遅い気が……。妊娠していたらどうしよう?元家政婦が宿した子どもでも、富豪の彼は愛してくれる?■スター作家シャロン・ケンドリックが紡ぐ、身分違いのロマンスをお楽しみください。子どもを授かったヒロインに、愛のない結婚を申しこむヒーロー。しかし、妻になっても彼からは相変わらず家政婦のような扱い方しかされず、ヒロインは悩むことに……。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン