作品詳細

グッドバイ
1320円
「海はこの世界のどこにでもつながっとるばい」幕末長崎の女商人・大浦慶。大志を胸に日本茶の輸出へと賭けに出た彼女が、大成功と転落のはざまで経たいくつもの出会いと別れ。彼女が目指したもの、失ったもの、手に入れたものとは。好評新聞連載、待望の刊行。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン