作品詳細

噺歌集
噺歌集V
499円
5巻まで配信中
デビューから二十周年を迎えて、ますます磨きのかかった話術で魅了するさだまさしステージトークの第5集。さだまさしに最も影響を与えた女性は祖母。18歳の時、飯を炊いているうちに急にばかばかしくなって婚家を飛び出した彼女はシベリアに渡り、砂金で巨万の財をなしウラジオストックで料亭を開いた。ここで軍事探偵の佐田さんと出会い、今日のまさしがある――。佐田家の歴史や長崎の思い出、井伏鱒二氏との交流など、三十三篇を収録。
噺歌集
499円
3時間のコンサートのうち2時間はしゃべる、というし…
噺歌集
499円
コンサートの舞台でしゃべりまくったステージ・トーク…
噺歌集
499円
1983年、デビュー十周年を記念した全国縦断「七日…
噺歌集
499円
歌い、しゃべり続けること9時間!神戸でのさだまさし…
噺歌集
499円
デビューから二十周年を迎えて、ますます磨きのかかっ…

この作品を読んでいる人にオススメ

さだまさしの他の作品

文春文庫の他の作品


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン