作品詳細

ウソつきの構造 法と道徳のあいだ
946円
これほどのウソがまかり通っているのに、なぜわれわれは子どもに「ウソをついてはいけない」と教え続けるのか。この矛盾こそ、哲学者が引き受けるべき問題なのだ。哲学者の使命としてこの問題に取り組む。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン