作品詳細

子どもの運動能力を開花させる ダイナミックバランスの魔法
1430円
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。最近、子どもたち(あるいは大人でも)の走り方、歩き方が変な人が増えている。日本のプロサーファー第一号でもある著者のもとには、「ウチの子なんか走り方が変なんです」と相談にくる両親が多いという。著者が提唱する「ダイナミックバランス」とは、変化に富む自然界で二足歩行を始めた人間が獲得した能力であり、不安定な物体の上を移動中に身体のコアとなる骨格が微振動することによって、バランスを保持する能力のことである。これを取り戻すためのエクササイズは、すでに多くの小学校で実践されており、子どもたちは、運動の基礎能力が格段に向上している。また、女性のヒップアップや美しいデコルテを実現したり、外反母趾の改善、肩こりや腰痛の軽減にも効果があるという。そのエクササイズは簡単で、自宅でも気軽にできるという点も魅力である。本書は、実例とともにそのエクササイズをわかりやすく紹介する現代人必読の一冊である。【著者プロフィール】ドジ井坂 (井坂啓美・いさか ひろみ)神奈川県茅ケ崎市生まれ。1970年、日本人で初めて世界プロ・アマサーフィン選手権に出場し、プロサーファーデビュー。第1回全日本プロサーフィン選手権の初代チャンピオン。海岸を通年利用するコミュニティ活動「ビーチクラブ」を神奈川県平塚市でスタートさせ、現在は全…

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン