作品詳細

転生の幼な妃 ~龍王、蜜欲の寵愛~
275円
場末の酒場で働く幼い少女、楼蘭(ローラン)は人買いに売り渡された先で、夜な夜な客を取らされる辛い日々を過ごしていた。 ある日、身なりの良い男が楼蘭を高額な値段で買い受ける。もっとひどい仕事をさせられるのではと楼蘭はおびえるが、男は言った。「探し出すのが遅くなって済まない」 男はこの国の皇帝であり、千五百年生きる龍の化身、龍亮(りゅうりょう)だった。 楼蘭は龍亮の最愛の妃の、生まれ変わりだったのだ。 だが、楼蘭に前世の記憶はない。王城で女らしく育つが、何も知らない領主の息子は「皇帝の娘」に取り入ろうと楼蘭に怪しい術をかけて……?? 幼い頃から、歳をとってもずっと愛され続けたいと願う読者に捧ぐ、天都とほるの「共幻令嬢文庫」第一作

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン