作品詳細

血が喚ぶ者 ‐明日の風に・中世心火編‐
275円
西洋中世風異世界ファンタジー「明日の風に・中世心火編」第一章。家族を亡くし、森に一人暮らす禎理(ていり)は、小さな魔物を捕らえる罠を壊している最中に、近くの大都市天楚(てんそ)を騒がせている『吸血鬼』に襲われる。禎理を助けてくれたのは、魔界の大王を名乗る男と、その妻。彼らと行動を共にするうち、禎理は、自身の弱さと能力に向き合うことになる。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン