作品詳細

神なき国の科学思想
神なき国の科学思想ソヴィエト連邦における物理学哲学論争
7700円
本書は、ソヴィエト連邦におけるマルクス主義自然哲学(弁証法的唯物論)と物理学理論との関係についての論争(物理学哲学論争)を時系列に沿って分析することにより、根本的・実証的批判を加えた。より精彩に富んだ歴史像を提示する。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン