作品詳細

ひとりずもう
605円
男子ってホントにバカだよね、と言い合っていたあのころ。「生理が来ませんように」と祈っていた不安な毎日。女子高に入り、髪を伸ばし、やっとオシャレに目覚めたり。一目惚れした初恋では妄想がさく裂!? なんにもしないまま「青春」を送っていることに初めて気づいた17歳。やっと自分の将来について考え始め“さくらももこ“になるまでの甘酸っぱい日々を、笑いと涙で綴った自伝エッセイ。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン