作品詳細

鑑定能力で調合師になります 10
704円
国中に病気が蔓延! 「最悪の厄災」を治す薬の作り方とは! ? ロングセラーほのぼの調合ファンタジー第10弾!海水浴から王都に帰ってきたツカサたちは、貴族街がやけに静かなことに違和感を覚える。その翌日、ツカサの元に診察の依頼が入り、患者を鑑定すると症状の欄に「硬直」の文字があった。足に切り傷があり、貴族街で何かを踏んだかもしれない、という証言をもとに貴族街で原因を探すのだが、見つからない。違うところを探してみようと思い貧困街に向かうと、最近体調を崩している人が多いという話を耳にする。そこで体調不良の人を鑑定してみると、なんとその人物も「硬直」が始まっているようで――。空野 進(そらのすすむ):京都市在住。本作にてデビュー。他の著書に『鑑定使いの冒険者』(ヒーロー文庫)など。ともぞ:イラストレーター、漫画家。主なラノベ作品に『セブンス』、『異世界道楽に飽きたら』(ともにヒーロー文庫)など。主な漫画作品に『雛見沢停留所~ひぐらしのなく頃に原典~』など。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン