作品詳細

体感訳 万葉集 令和に読みたい名歌36
1320円
――歌の意を汲んで、その気分を訳す。それが「体感訳」である。(「はじめに」より)『万葉集』研究の第一人者が、歌の意を汲んでその気分を訳す独自の「体感訳」を用いて、36の名歌を初心者にもわかりやすく紹介。切ない恋の歌、望郷の歌、家族愛の歌。悲喜こもごもの万葉びとの思いが、1200年の時を超えて今、「体感訳」でよみがえる。古都奈良の四季折々の美しい写真を随所に満載。令和の由来となった「梅花の歌」序文と代表歌も詳しく解説。今、最も斬新な万葉集本!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン