作品詳細

花芯のわななき
花芯のわななき銀行支店渉外係長乱れ貪り喰い
660円
白百合銀行登戸支店の渉外係長の鈴木昇は、無類の女好き。下半身に人格なし、を自認しているだけあって、銀行の仕事で会う女性たちとのセックスを常に想像する、いわば、性の猛者である。家庭では一男三女をもうけ、きわめて平和ながら性欲は旺盛で、それはアルコールが入ると、手がつけられないほどになってしまう。性欲の強さは仕事に活きるし、活かしている。新規に口座を開設した女性、取引している果物店の娘、結婚披露宴会場で出会ったフランス人女性、会社の慰安旅行先の温泉宿にやってきた芸者などなど。鈴木昇は、手当たり次第に口説き、ことごとく成功する、男の夢を叶えた痛快官能短編連作集。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン