作品詳細

冥府の王は恋を謳う2 王女の庭園
330円
20年前のクーデターによって王政から軍事力に依る独裁政権となった欧州の小国、ブルーメンタール共和国。来日したユリウスに雇われた歌恋の初仕事は務省官僚との食事会。その席で出会った南雲という男は歌恋にユリウス・アドラーに気を付けるようにと謎めいた警告を残していく。「彼はブルーメンタール国王を始め、多くの反対者を粛正してきた恐ろしい男だからね」シリーズ第二巻!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン