作品詳細

先生の学習術! 教師にとって本当に必要な勉強が何かわかる!! 先生が教えるシリーズ(17)
646円
【書籍説明】「児童生徒のために、何を教えると良いのか? 」「またその教え方は具体的にどうすれば良いのか? 」あなたが教師であるなら、おそらく最初の研修や校長・先輩などから「教師は学び続けなければならない」という話をされているでしょう。それは事実ですが、「学ぶ=トップダウンの研究」だけでは、教師として身に着けなければならないことを「学ぶ」ことになりません。教師として身に着けなければならない素養とは何でしょうか? 上手な話術? 児童生徒を巧みに導くリーダー性? これまでの教職員人生を振り返ってみると、もっとも重要ことは「自分の受け持つ児童生徒の将来のために、本当に必要なこと」を教える力と考えます。児童生徒のために、何を教えると良いのか? またその教え方は具体的にどうすれば良いのか? そういった疑問に北影伍朗流の答えを用意しました。ぜひご覧いただき、あなたの教師としての資質向上に役立てて下さい!【著者紹介】]北影伍朗(キタカゲゴロウ)元教師。現役時代は中学校の理科教師として、理科研究会で様々な研究を行い、論文などを作成した。また、キャリア教育にも力を入れ、大学関係者と共同で研究も行った。しかし、自分が受け持つ子どものためには、結局何が必要かを常に思い悩み続けた。本作は、教師北影伍朗が、その教職生活の中でたどり着いた、「教師が学ぶべきこと」をまとめた一冊である。… 以上まえがきより抜粋

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン