作品詳細

随想集 光と翳の領域
  • 【期間限定】第1巻が 770円⇒385円!2月4日まで
  • ※割引となる作品は割引後の金額が表示されていますので、ご確認の上でご購入ください。
385円
詩、絵、音楽を愛し、そして自然の中に思索を求めてやまぬ著者が、自らの手で、愛着深い作品のみを選びあげた珠玉の随想集。冒頭の「牧歌」と最後の「霙の降る林」の間には30年の歳月が流れている。〇北杜夫 過去、早春の林や秋山の路傍で、私は自分にとってかりそめならぬ書物の何頁ずつかを、繰返し読んだものだ。串田さんのこの本は、久しぶりにそうした誘惑を私の心にひき起す。透徹した眼差、しんとしてまたふくよかな抒情。ここには稀な詩人と思索人とのまじわりがある。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン