作品詳細

天使も怪物も眠る夜 <電子書籍版 特典付き>
1980円
目覚めるのは、はたして天使か怪物か〈懐かしい未来〉を舞台に「眠り姫」大捜索が始まる――吉田篤弘が挑む、かつてない群像劇!2095年、東京は四半世紀前に建てられた〈壁〉で東西に分断されていた。曖昧な不安に包まれた街は不眠の都と化し、睡眠ビジネスが隆盛を誇っている。そんな中、眠り薬ならぬ覚醒タブレットの開発を命じられた青年・シュウは、謎の美女に出会い――。伊坂幸太郎、朝井リョウをはじめとする人気8作家による競作企画【螺旋プロジェクト】の1冊としても話題!電子書籍版特典として、「螺旋プロジェクト」全8作家が早稲田大学にて行った座談会がついています!出典:「『螺旋』の先にある新しい小説の景色」(2016年7月発行「小説BOC2」に収録)

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン