作品詳細

ぼくの週プロ青春記 90年代プロレス全盛期と、その真実
918円
なぜ一冊の週刊誌が業界をリードし、読者からの絶大な信頼のもと毎号数十万部を売り上げ、そして、崩壊したのか? 闘っていたのはレスラーだけじゃない!『週刊プロレス』に青春を捧げた元記者による“平成ノンフィクション”。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン