作品詳細

セロ弾きのゴーシュ 【日本語/英語版】
203円
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ゴーシュは、音楽隊でセロ(チェロ)を担当していましたが、その腕はイマイチ・・。今日も夜遅くまで、家でセロの練習をしていました。するとそこへ、思わぬ客がおとずれました・・【きいろいとり文庫 第75作品目】

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン